【ネットショップ・EC用語集】タブブラウザ

タブブラウザ

タブブラウザとは、タブ切り替え機能を使うことで1つのウィンドウで複数のページを同時に開くことができるWebブラウザのことを指します。 ブラウザでWebページを開いたときに、表示領域の上部にタイトルなどが書かれた小さな見出しのことを「タブ」と呼びます。 その上部にあるタブをクリックすることで複数の画面が重なっていても、表示する内容を即座に切り替えられるWebブラウザのことをタブブラウザといいます。

「そんなの当たり前では?」と思われる方もいるかもしれませんが、昔のブラウザでは当たり前ではなかったのです。 現在ではタブブラウザは一般的に普及していますが、初期のWebブラウザは1つにつき1つのWebページしか表示できませんでした。 複数のWebページを同時に見たければ、その分起動するWebブラウザの数を増やす必要があったのです。

それではあまりにも効率が悪いためタブ形式を取り入れたWebブラウザが開発され、現在ではタブブラウザが広く普及するようになりました。 それと同時にタブブラウザという言葉自体もあまり使われなくなっていきました。
The following two tabs change content below.

編集者 A

IKEHIKO CLIP メディアチーム

関連サイト一覧

  • コメント: 0

関連記事

  1. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】WordPress(ワードプレス)とは

  2. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】ランディングページとは

  3. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】イージーマイショップ

  4. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】購入客とは

  5. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】ロングテールとは

  6. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】追客とは

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。