【ネットショップ・EC用語集】ココナラとは

ココナラ

「ココナラ」とは、「知識・スキル・経験」といったスキルを売買できるwebマーケットです。
株式会社ココナラ(2014年にウェルセルフから名称変更)が運営しており、イラストや漫画の作成、デザイン・文章などをワンコインから売買できます。
サービスを売りたい人も購入したい人も登録は無料です。

2022年1月現在、売買されているスキルは200以上あります。 また、単にサービスを売買するだけでなく「このようなものを作りたい」と提案を行い、製品を作るスキルを持った人を募集することも可能です。 2019年時点で、登録者数は130万人、累計取引件数350万件、出品数が30万件です。

2016年度より姉妹サイトとして、「誰でも」「気軽に」「無料で」法律相談できるサービスとして、「ココナラ法律相談」がオープンしました。 このほか、2019年度より購入者と直接対面してスキルの販売が可能なサービス「ココナラミーツ」がスタートしています。

The following two tabs change content below.

編集者 A

IKEHIKO CLIP メディアチーム

関連サイト一覧

  • コメント: 0

関連記事

  1. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】モジュール

  2. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】ドメインパワー

  3. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】継続客(リピート客)とは

  4. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】フォローメールとは

  5. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】バックリンクとは

  6. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】NP後払い とは

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。