【ネットショップ・EC用語集】ネクストエンジンとは

ネクストエンジン

「ネクストエンジン」とは、Hamee株式会社が運営している複数のネットショップの受注情報を一元化できるクラウド式管理ツールです。

導入すれば、複数のネットモールに店舗を展開しているときに発生しがちな、「同じ作業の繰り返し」「受注数や商品の取り違え」といった手間やミスを減らすことができます。
ネクストエンジンの機能は以下のとおりです。

1.受注管理機能
(複数のサイトの受注を一つの画面に一元化し、受注数などを自動振り分けしてくれる)

2.在庫管理機能
(在庫の更新作業、棚卸し作業などを自動化してくれる)

3.商品登録・管理機能
(商品登録の自動化)

費用は、受注数400件までが月1万円、それ以上は従量課金制です。
なお、契約から1年が過ぎると保守費用として年額1万5千円が必要になります。 IDを発行すると30日間無料体験がついてくるので、体験した後で登録するかどうか決めてもいいいでしょう。

The following two tabs change content below.

編集者 A

IKEHIKO CLIP メディアチーム

関連サイト一覧

  • コメント: 0

関連記事

  1. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】アップセルとは

  2. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】ナビゲーションとは

  3. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】粗利率とは

  4. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】CPM分析とは

  5. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】顧客生涯価値(LTV)とは

  6. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】来店客とは

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。