【ネットショップ・EC用語集】バックリンクとは

バックリンク

バックリンクとは、被リンクのことで、他サイトから自サイトへリンクが張られた状態を指します。

バックリンクが張られているということは、それだけサイトの支持者が多いということです。 検索サイトはバックリンクが多いサイトほど良質のサイトであると認識します。 つまり、バックリンクはページランクの評価付けの1つになっているのです。

バックリンクがWebページの評価に与える影響は、「リンクジュース」と呼ばれています。 ただし、バックリンクを取得しても、短期で外されては意味がありません。 長期にわたってバックリンクをされてこそ意味があります。 相互リンクやバックリンクを自動で増やし続けるツールを購入する方法もありますが、それよりも、自然な形でリンクが増えていくリンクビルドを構築していくことが重要です。 なお、Googleでは「Googleウェブマスターツ-ル」、Yahoo!では「Yahoo!検索 サイトエクスプローラー」などで確認ができます。

The following two tabs change content below.

編集者 A

IKEHIKO CLIP メディアチーム

関連サイト一覧

  • コメント: 0

関連記事

  1. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】ステップメール

  2. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】FTPとは

  3. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】サジェストワードとは

  4. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】CTRとは

  5. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】クリック率とは

  6. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】モジュール

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。