【ネットショップ・EC用語集】楽天タグIDとは

楽天タグID

楽天タグIDとは、楽天市場で販売する商品に細かい情報を設定し、ユーザーが欲しい商品をより探しやすくするためのものです。

楽天市場の商品には登録する際に「楽天ディレクトリID」というジャンルを分類するIDを付けることが必須となっていますが、ディレクトリIDだけでは判断できないようなより細かい情報を、新たに追加できるのがタグIDとなっています。
またディレクトリIDは1つの商品に対して1つしか付けられませんが、タグIDは1つの商品に対して最大32個追加できることもあり、より詳細な商品情報を設定することができるようになっています。

タグIDの種類にはサイズ、カラー、素材、メーカー、ブランド、送料無料など豊富な種類がありユーザーが商品を見つけやすいように楽天市場全体で統一されています。 ユーザーが使いやすいように不定期的に変更や削除、見直しも行われています。

ユーザーに商品を見つけてもらうためにも、適切なタグIDの登録が重要となります。
The following two tabs change content below.

編集者 A

IKEHIKO CLIP メディアチーム

関連サイト一覧

  • コメント: 0

関連記事

  1. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】楽天違反点数制度とは

  2. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】セグメント配信とは

  3. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】アップセルとは

  4. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】アクセス解析ツールとは

  5. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】楽天ECCとは

  6. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】画像加工ソフトとは

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。