【ネットショップ・EC用語集】客単価とは

客単価

客単価とは1人の消費者が一度の購入で支払う総額のことを指します。 客単価は売上に直結する数字であることから、事業を行うにあたり意識すべき重要なポイントの1つとなっています。

客単価 × 客数 = 売上

上記は売上を構成する計算式です。
売上を上げようと考えた場合、客単価を上げるか、客数を増やす必要があります。 売上拡大のためにはどちらか一方ではなく、客単価増加と集客のバランスがとても大事になってきます。

例えば、客単価を上げることばかり囚われると既存顧客ばかりに目を向けることとなり、新規顧客の獲得ができず、外部環境の変化に対応するにも難しくなります。
逆に集客ばかりに目を向けると、ターゲットが煩雑になりニーズにあった商品やサービスの提供が難しくなることや、価格競争に巻き込まれる恐れがあります。

具体的に客単価を上げる施策としては、付加価値やブランド力を高め値上げをする方法や、アップセル・クロスセルといった販売促進手法があります。 いずれの方法にせよ顧客分析をしっかりと行い、ニーズにあった商品やサービスの提供が必要不可欠になります。

The following two tabs change content below.

編集者 A

IKEHIKO CLIP メディアチーム

関連サイト一覧

  • コメント: 0

関連記事

  1. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】RPP広告(楽天プロモーションプラットフォーム広告)とは

  2. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】EC決済とは

  3. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】WordPress(ワードプレス)とは

  4. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】PVとは

  5. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】楽天ディレクトリIDとは

  6. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】クローラーとは

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。