【ネットショップ・EC用語集】開封率とは

開封率

開封率とは配信したメルマガがユーザーにどのくらい読まれたのかを測る指標です。 どれだけたくさんのメルマガを配信したとしても、受け取ったユーザーの目に触れることがなければ効果は得られません。開封率を理解し計測や対策を行うことで、効果的なメルマガを配信していきましょう。

開封率の計算は

開封メルマガ数 ÷ (総配信数 - 届かなかったメルマガ数) × 100 = 開封率(%)

で表すことができます。HTML形式でのメルマガ内に開封の目印になる画像を埋め込み、開封されることで通信を行いカウントされる仕組みで開封率を計測する方法などがあります。

メルマガの開封率の平均は10%程度といわれています。 これはユーザーと企業の関係性で大きく変わっており、関係性の深い場合は15~20%程度まで上がり、逆に希薄の場合は5~10%程度になります。

メルマガの開封率は件名や、配信した曜日・時間にも影響を受けるというデータもあります。 メルマガの件名は15文字までの簡潔な方が平均開封率を高めるといわれています。
また曜日は火曜日や水曜日で、配信時間は早朝や夕方が高い開封率になるようです。

配信されたタイミングなども読者にとって大切なことを考慮して、効果的なメルマガ配信を行っていきましょう。
The following two tabs change content below.

編集者 A

IKEHIKO CLIP メディアチーム

関連サイト一覧

  • コメント: 0

関連記事

  1. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】ブルーオーシャンとは

  2. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】アドロジ 被害

  3. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】楽天違反点数制度とは

  4. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】楽天エリアネーションズとは

  5. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】フォローメールとは

  6. ネット用語集

    【ネットショップ・EC用語集】指名買いとは

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。