冬のインテリアは小物がポイント!おしゃれに見えるリビングインテリア

冬のインテリアは小物がポイント!おしゃれに見えるリビングインテリア
クリスマスやイルミネーションなどロマンチックなイベントが多い冬の季節、「お部屋の中もちょっとこだわってみたい!」という方も多いのではないでしょうか。冬のインテリアをおしゃれに見せるためには、小物アイテムを上手に使うのが大きなポイントのひとつ。

そこでこの記事ではおしゃれな見えるリビングインテリアについてご紹介していきます。この記事を参考に素敵な冬スタイルのお部屋作りをしてみてはいかがでしょうか。

ニット生地で冬らしさと可愛さをアップ

ニット生地で冬らしさと可愛さをアップ
まずおすすめなのが冬らしさと可愛らしさを感じさせるニット素材のアイテムです。
セーターなどの素材としても有名なニット素材は、体に優しくフィットし暖かく肌触りが良いのが魅力。通気性にも優れており、豊富なカラーバリエーションがあるアイテムです。

そんなニット素材は大きく、「動物繊維」「植物繊維」「化学繊維」の3つタイプに分けられます。動物繊維には繊維が細かく光沢感があるカシミアや吸湿性や保温性バツグンのシルクがあり、植物繊維のものには肌触りの良いコットンや吸水性や速乾性に優れ丈夫な素材のリネンなどがあります。

またニット素材のアイテムを取り入れてお部屋をおしゃれに仕上げるには、デザインやカラーにもこだわるのがポイントです。雪をイメージさせるホワイトカラーをはじめ、さわやかな印象をあたえる水色、柔らかさを演出するパステルグリーンなど冬らしい組み合わせのカラーコーディネートのお部屋に仕上げるのもよいですね。またアクセントを効かせたいなら柄物がおすすめ。チェックやストライプ、植物柄などの定番柄はもちろん、アーガイルやケーブルなど個性的な柄を取り入れてみるのも面白いのではないでしょうか。

やわらかい照明ライトで暖かい雰囲気に

やわらかい照明ライトで暖かい雰囲気に
やわらかい光を放つ照明ライトで、お部屋を暖かい雰囲気にするのも冬インテリアにはおすすめです。
冬はほかの季節と比べ暗い時間が長いため、空間を照らしてくれる照明はお部屋の印象を左右する重要なアイテムのひとつになります。お部屋をあたたかく落ち着いた雰囲気に仕上げたい場合は、色温度が低くオレンジっぽい灯りが特徴の電球色の照明器具を取り入れていきましょう。

また用途やシーンによってライトの種類を選ぶのもポイントです。たとえば天井から吊り下げるペンダントライトは部屋をまんべんなく照らすため空間全体に温かい雰囲気を演出できます。ほかにもスタンドライトを活用し、壁面や天井面を明るく照らしてあげると明暗のリズムができるため奥行きのある空間に仕上がります。 光と影のグラデーションを楽しむのも照明の醍醐味のひとつです。

アロマキャンドルでほっと落ち着く空間に

お部屋をほっと落ち着く空間に仕上げたい場合は、アロマキャンドルを取り入れてみるのもいいかもしれません。アロマキャンドルはゆらゆらと揺れる炎と、優しい香りで心身ともにリラックス効果が期待できるアイテムです。お部屋のインテリアとしてはもちろん、お風呂場でゆったりとバスタイムを過ごしたい方にも人気があります。自分が好きな香りはもちろん、その日の気分やシチュエーションに合わせてアロマオイルを選んでみるのもよいでしょう。
代表的なアロマオイルには、ローズやカモミールなどの「フローラル系」や、ラベンダーやローズマリーが有名な「ハーブ系」、さっぱりとしたフルーツの香りを楽しめる「柑橘系」などの種類があります。

また香りによって効能も違うのもアロマキャンドルの特徴のひとつ。たとえばフローラル系の香りにはリラックス効果をはじめ気分を前向きにする効果、柑橘系の香りには集中力アップさせる効果があるとされています。

冬モチーフのリースを飾って楽しさを感じるお部屋にも

冬モチーフのリースを飾って楽しさを感じるお部屋にも
楽しさを感じるお部屋を作りたいときは、冬モチーフのリースを飾るのがおすすめです。
リースは花や葉などの植物をつないでドーナツのような輪の形にしたアイテムのことです。モミやヒイラギをつないで輪にしたリースはクリスマスの装飾の定番ですが、結婚式で見かけるウェルカムリースや、ウエディングドレスを着た花嫁さんの頭につける花冠もリースの種類のひとつとなっています。そんなリースは冬のお部屋のインテリアに相性がバツグンです。

更にほかのクリスマスアイテムと組み合わせることで冬ならではの空間に仕上げることができます。壁やドアに掛けて使う定番の飾り方のほか、置いて飾ると可愛らしいテーブルフラワーとして活躍してくれるでしょう。輪のようなタイプが一般的ですがハート型やスクエア型、オーバル型など色々な形のアイテム用意されているため、好みやお部屋のインテリアに合わせて楽しんでみるのもよいのではないでしょうか。

まとめ

おしゃれな部屋をつくるための、冬インテリアのアイテムについて解説してきました。冬を感じさせるアイテムと、いくつかのポイントを押さえることで手軽でかんたんに冬らしいお部屋を作り出すことができます。
今回ご紹介したアイテムを使って落ち着きや温かみのある空間を作り、凍えるような冬の寒さにも負けないお部屋作りをしてみてはいかがでしょうか。
The following two tabs change content below.

編集者O

関連サイト一覧

  • コメント: 0

関連記事

  1. ペットと暮らす!ペットのいる暮らしを快適にするためのインテリア選びのポイント3選

    ペットと暮らす!ペットのいる暮らしを快適にするためのインテリア選びのポイント3選

  2. 無理なく始められる「丁寧な暮らし」とは?

  3. 飽きの来ない北欧テイストのお部屋づくりのポイントをご紹介

  4. 冬も北欧テイストで決まりの解説

    冬も北欧テイストで決まり!可愛くあったかお部屋の冬支度

  5. お部屋をおしゃれにするコーディネート術をご紹介!

  6. シンプルな暮らしをしている人がやっていること!リビングがすっきり見えるコツ!おすすめ3選

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。